猛暑の中のトンレン部!

谷山です。

25日の土曜日は東京氣塾のトンレン部でした!

教室のある場所はビルの屋上なので、かなり氣温も高く、エアコンも効きづらいなかのトンレン部お疲れ様でした!

皆で汗かきながらのトンレンもたまには良いですね><

今回のトンレン部も最初は軽く講義から入りました。

トンレン部に参加される方の熟練度は様々です。

初めてトンレン部に参加される方、2~3回目ぐらいの方、何度も参加している方・・・・

知識や技量もバラバラなので、基本的は分かりやすくこれから始まるトンレンの練習に使えるような知識を・・・・・・

そんな感じで考えてはいたので、今回は

「トンレンをしていて感じる氣の体感」

をメインにお話させて貰いました。

ただ、部屋の熱氣にやられて少しボッーとしながらの講義です><

伝えたかった事、伝わったかなぁ・・・・・・・

それから、いつも通り「一対一」になってのトンレンの練習です。

「自分はこういう人間ですよ!」

そんな感じで「自分アピール」を氣に乗せて相手に流します。

「自分の意図(アピール)を氣に載せる練習」

「まとまりのない意図をどの様に読み取るか?」

こういった事の練習でしたが、まぁ「自分アピール」ってのは言葉ではなくイメージにするとかなり幅も広く、読み取るのが難しかったみたいですね。

部屋の氣温も高いので、一生懸命に集中していると疲労も早いです。

「自分アピールトンレン」が終了してすぐに一旦休憩です。

休憩後は軽く、「点穴」のお勉強です。

「点穴」とは人体のツボに指をグリグリ突っ込んで強烈に氣を循環させ、普通のマッサージとかとはまた違ったアプローチで筋肉や筋をほぐしていく技術です。

肩のツボを探しています

ツボに指を入れながら氣を循環させてます。

まぁ、実は実際に「点穴」をやってる時は写真撮れなかったので、この画像はトンレン部が終わってから

「点穴の写真撮り忘れたから、みんなで点穴してる風な写真を撮りたいので協力して下さい」

とお願いした「やらせ写真」なんですけどね(笑)

なのでこの写真を撮った時は「氣」を循環させてません><

でもそれにしても後ろで手を組んで真剣に聞き入ってる風な雰囲氣を醸し出してるNさんナイスです!(笑)

思わず「やらせ」ってばらしちゃったよ・・・・・・

まぁ「やらせ」は置いておいてトンレンの練習は続きます。

今度は相手に「ポジティブ」なエネルギーと「ネガティブ」なエネルギーを流して、その違いを感じ取ってもらう

「氣を感じる練習」

です。

僕は横で施術をしていたので詳しい内容は分かりませんが、皆さん結構キチンと感じ取っていた様子でした。

そして、最後は僕が全員に「練った陽の氣」と「練った陰の氣」を循環させて「☯陰陽☯」の違いを感じ取ってもらう「体感」をしてもらいました。

正直、一日も終わりかけのこの時にこれだけの人数相手に練った氣を流すのはしんどい作業なのですが、せっかく参加された皆さんに出来るだけの経験をしてもらいたかったのでおじさん頑張りました!

皆も目を瞑って一生懸命に「陰陽」の氣の違いを感じようとしていましたね~

みんな目を瞑ってるのを云いことにおちゃらけるおじさん。

「陽の氣」は熱く、体中にみなぎるような感覚を覚える人が多く、「陰の氣」はさっきまで熱かった感覚が急激に冷めていく感覚を覚える人が多かったです。

実際に氣を流してる僕も「陽の氣」を練ってる時は汗だくになりますが、「陰の氣」を練るとサッ-と体感温度が下がり、汗もひいていきました。

こういったタイプの違う「氣」を纏う事により、様々な事が出来るようになるんですよねぇ

そんな感じで、今回のトンレン部も終了し、前回のトンレン部の時に天候のせいでできなかったバーベキューを教室のベランダで行いました!

バーベキュー炭起こし部隊のN氏と滝川氏

バーベキューだけじゃ物足りないから同じビルのお店にお願いしたオードブル。 顔出しNGだから見せられないけどオードブルを抱えたYさんは最高の笑顔を見せてくれました。

氣温の高さも手伝って、みんな体力を消耗しまくったトンレン部でしたが、これはこれでアリな部分もあるのかな~、と思います。

「修行」だしね。

なにはともあれ、参加された皆さんお疲れ様でした!

また次回もよろしくお願いしますね!!