よく読まれてる記事と思う事と言いたい事

谷山です。

こうやってブログを書いてる訳ですからやっぱり一人でも多くの人に読んで貰いたいのが本音です。

実はその為に色々な工夫をしている訳ですが、ブログを書いてるといろいろと思いがけない事なども起きたりします。

今日はそんな事を書いてみようと思います。

ブログを書くのに狙っている事

僕のブログは「氣塾」をもっと皆に知ってもらう事を目的としています。

「氣」というモノを扱いますので、読んで貰いたい人(ターゲット)も自然とそういった事が好きな人や自身のエネルギー関連で困ってる人になります。

そういった経緯から僕自身が一番困った事で克服できた「エンパス」というワードが多く、記事も「エンパス」を対象にした記事が一番多いです。

ちなみに一番読まれている記事は「エンパス診断」という記事です。

自分ももしかしたら・・という人向けのエンパス診断
こんにちは 谷山です。 以前の記事で「エンパス」について書きました。 今日は自分が「エンパス」であるかどうかの診断方法を書い...

「エンパス 診断」とグーグルで検索すると大体3番目ぐらいに表示されるのでこれは結構狙った通りの結果が出てると言えます。

ただ単に「エンパス」と検索するだけでもこのブログの別のエンパス関連の記事が上位に表示されるので「狙い自体」は概ね上手く行ってると言えるかもしれません。

実際に「エンパス」という体質で困ってる人が教室に足を運んでくれる事も多いですし、問い合わせ自体もかなりあります。

とりあえず「狙い通り」と言える訳です。

ブログを書いていて思う事「嬉しい誤算」

ブログを書く上で大切な事は「まず読んでもらう」という事に尽きると思います。

ブログやホームページへの流入経路としては

・検索

・SNSなどからのリンク

・紹介

・広告

この4つが主な流入経路です。

まずはブログに来てもらって記事を読んでもらう。

そして読んでもらった後には「違う記事も読んでもらう」という事が重要です。

その為にブログ内にリンクを貼って意図した「動線」を作ります。

その動線があるが故に、別の記事に対してのアクセスもアップする訳です。

このブログでも「エンパス」関連で色々な記事を読んで貰う為に色々な動線を作っていますが、たまにどの記事にもリンクを貼ってなく、紹介もされてないのにやたら予期せぬ人氣が出る記事もあります。

このブログで言うと、

僕の出会った「ライトワーカー」の特徴
こんにちは 谷山です。 皆さん、「ライトワーカー」という言葉をご存知ですか? 日本語に訳すと「光の仕事人」という意味らし...

という記事です。

見えづらいかもしれませんが、このブログのここ3日間のアクセス解析です。

一番読まれている「エンパス診断」の記事の次にこの「ライトワーカー」の記事が来ています。

ここ最近はずっとこんな感じです。

さっきも書いた通り、「エンパス」関連は検索でも上位に出て来るのですが、「ライトワーカー」の記事は検索しても2ページ目になるし、他の記事にリンクも貼っていません。

しかも「自称ライトワーカー」をdisってる記事です。

でも何故か人氣があり、よく読んで貰っている記事の一つです。

「存在を知ってもらう」という意味では思わぬ所から人氣が出るのは嬉しい誤算であり、「面白いもんだな~」と思う訳です。

ブログを作る上で氣を使ってる事

ブログを書く上で意識している事は

「極力分かりやすく!」

という事です。

文章を書くにしてもリンクを貼るにしても「分かりやすく」が大切だと思っています。

何やかんや言ってもこっちも仕事でブログを書いてる訳ですから、分かりやすい内容で興味を持ってくれた人が問い合わせしやすい様に心がけています。

なので記事の最後には必ず

やる気が出るメニュー一覧はコチラ

施術の流れ メニュー・料金
施術の流れ 高円寺にある教室にてお話を伺い、「トンレン行法」にて氣の流れを拝見します。 (高円寺まで来れない方は+交通費で出張も承ってお...

お問い合わせ・お申込みはコチラ

お問い合わせ・お申込み
【東京氣塾 谷山教室にご興味をお持ちいただいた方】氣塾ってなんだろう? 氣力の強化って?
そんな方は用語解説まとめページをご覧下さい→「解説ページまとめ」
東京氣塾 谷山教室
住所:東京都杉並区高円寺南3-59-17 セントラルヴィレッジ202
電話:03-3317-7155

こんな感じで問い合わせページのリンクを貼っています。(突然記事が終わったみたいになっちゃった)

実は結構ここにも氣を使っていて、電話番号の所を見てもらえば分かるとおもうのですが、スマホから記事を見た人は電話番号をクリックするだけで僕の所に電話をかけられる仕組みになっています。

そんで不在の時でも転送電話になっているので、僕の携帯が鳴る仕組みになっています。

興味を持つ→すぐに問い合わせできる

細かい事かもしれませんが、氣軽に問い合わせが出来る様に工夫してる訳です。

記事を読んで問い合わせしてくれる人に言いたい事

その様に氣軽に問い合わせが出来るシステムを作ってからは問い合わせ自体は増えました。

問い合わせ自体は大歓迎なので、電話でもメールでもホント氣軽に問い合わせして下さい。

ただ、このブログの主旨からして読んでくれる人の多くは「スピ好き」な人です。

僕の経験上、「スピ好き」な人は変わった人も多く、話していて飽きないのですが、空氣が読めない人もいるのが現実です。

特にさっき紹介した人氣記事の一つである「ライトワーカー」の記事を読んで問い合わせ電話をくれる人に多いのですが、「ライトワーカー」について質問してきたり(記事にはライトワーカーの条件などは書いていませんしそんなモノは知りません)他のスピ系の団体をやたらと勧めてきたりするケースが多いんです><

「この団体について詳しく調べてみてくれ」

「あなたは稀有なライトワーカーです」

とか長々と言われても困っちゃうぜ。

「記事読んでる? ねぇ記事読んでる? 俺はライトワーカーじゃねよって書いてない?」

と言いたい氣持ちを抑えつつ

  こっちは仕事でやってんじゃぁぁぁぁぁ

って叫びたくなっちまうぜ、おじさんは。

いや、ホント、問い合わせ自体はマジで大歓迎です。

エネルギー的に困ってる人ってやっぱり知識が少ない人が多いから、電話で伝えられる事は伝えるし、それで助かる人もいるかもしれない。

そんな人の力になれれば嬉しい。

でもさ?

他のスピ系団体について調べろとか宇宙からの使者の話ってもう問い合わせの領域超えてない?

うちは「練功」を教える「塾」だよ?

その類の話ってあんまり外で出来る話じゃないだろうから、好きな人は人に話したい氣持ちも分からんでもないけどちょっとは人の事を考えてくれてもねぇ・・・・・・

なので問い合わせをくれる人に言いたい事が2つあります。

・ちゃんと記事を読んでね

・変な勧誘しないでね

この2つだけです。

簡単でしょ?このお願い。

まぁ、変な問い合わせは確かに面白いよ、色んな意味で。

でも、一応時間は有限なのであんまり仕事に関係ない話をずっとする訳にもいかんのですよ。

でもさっきも書いた通り、一般的な問い合わせは大歓迎です。

分からない事や知りたい事があったらドシドシお問い合わせ下さいね。

普通の問い合わせは↓こちらから~(セミナー告知もあるけど)