あなたは「全ての事」に感謝できてますか?

谷山です。

ここんとこ「フェイスブック」(以下FB)をちょくちょくいじってます。

FBって昔の友達とかの近況を知れたりするから結構面白いんですよね。

そんで、一時期、本当に色々な人とFB上で友達になった訳なんですが、いわゆる

「スピリチュアル・メッセンジャー」

という類の人もFB上で活躍してるんですよ。

まぁ、長ったらしい文章をやたらと投稿している人も多いですけどね。

そんで、投稿をシェアしている人達から

「とても素晴らしいメッセージありがとうございます! 全てに感謝です」

とかのコメントも入ってたりします。

そんなコメントを見て色々と考えてしまいます。

「全てに感謝」するのは素晴らしい

僕が「精神世界」に興味を持つきっかけとなった人が

「中村天風」

という人です。

本場インドで修行をしたヨーガ行者なのですが、この人も

「全てを感謝に変えろ」

という事を言っていました。

当時の僕は

「確かに感謝している時って心が一番心地よい時だよな」

と影響を受けて何事にも「感謝」するように心がけていました。

んまぁ、でも無理なんですよ。

罵られたり、馬鹿にされたりした場合ってその人や出来事に対して「感謝」なんかこれっぽっちも出来ないんです。

俺なんかの器量程度じゃあ、「全てに感謝」なんか出来る訳ないんですよね。

でも頭の中では

「感謝しなきゃ」

と思ってるので、あれこれと理由をつけて無理やり感謝するようにしていました。

「こういう出来事が起きたのも全ては自分を成長させる為」

とか何とか考えてもやっぱり腹の中では「怒り」が沸いてる訳です。

「全てに感謝」

というのは本当に素晴らしい事だと思うんですけど、それを無理やりやってたら、ただただストレスが貯まるだけなんですよねぇ・・・・・

どうすれば「感謝」できるのか?

「感謝」ってのは人間の感情の中でも最も尊い部類に入るモノだと思います。

でも、「尊い」からって無理やり「感謝」してたって尊くも何ともありません。

でもやっぱり出来れば怒ったり悲しんだりするよりは「感謝」したいですよねぇ。

「感謝」の反対って「恨み」とか「不遜」だったりするんです。

要は感謝出来てない時って「負の感情」を感じてる時なんですよね。

僕が一時期、ダメージを負っていた時ってやっぱり「悔しい」とか「腹立たしい」という感情を抱いていました。

うん、「負」です。

しかも、僕はけっこう根に持つ方なんでその感情が数年間に渡って胸の中に残っていました。

「ああああ! 思い出すだけでも忌々しい!!」

そんな感じになってたんです。

時間が経ってその時の事は忘れていても、ふとした時に思い出しちゃったりして苦しむ時期がありました。

そんな「負の感情」を胸に秘めた僕が「行」に入り、「自分の行」を全うしていきます。

「行」を進めるには「整った自分」というモノが必要です。

また、「行」はその人を先に進める為にその人を整わせます。

そうして自分が整のっていくにつれ、周りの環境も整っていきます。

そうなればなる程そういった「負の感情」が出てこなくなってきたんです。

「ああ、当時の俺を傷つけた人も本当は傷ついていて、他人を攻撃する事でしかアイデンティティを示せなかったんだなぁ」

なんて本心から思えるようになってきていました。

嘘じゃないよ、ホントだよ(笑)

そうなって初めて

「あの時の出来事は自分を成長させる為にあったんだなぁ」

とほんわかと感謝の念が沸いてきます。

自分の体験から

「無理に感謝する」

というのは文字通り無理でストレスが貯まりますが

「自分を整えていく事で自然と感謝の念が沸いてくる」

という事が理解できました。

まだまだ

「全ての事に感謝」

という域には達していませんが、本当にありがたい事だと感じています。

感謝できるってのは素晴らしいね

そんな風に自分を整えていく事で自分の環境も整い、それが心の余裕を生んで過去の出来事に感謝が出来るようになってきた訳です。

まぁ、言い方を変えると「氣力が強くなって余裕が生まれた」という事になるんですが、あんまり書くと「宣伝」っぽくなっちゃうからね(笑)

面白いもんでそんな感じで「感謝の念」が沸いてくるようになると、現実面でどんどん良い変化が表れてくるんです。

そりゃ

「負の感情」

を抱き続けるより

「感謝の念」

を抱いてた方が現実面や心身共に良い結果を生むことになるのは想像に難しくないですよね。

僕は今回、ブログネタとしてわざわざそれを記事にしていますが、こんな事は誰にも言った事はありません。

っていうかわざわざ言う事でもないと思ってます。

言葉などで表現するってのは

「まだ自分が出来てない」

という風に僕は考えます。

「当然」になっていないという事です。

「今日は歯磨きしたよ~♡」

なんて当然過ぎて言わないでしょ?

だから最初に書いたような

「全てに感謝です♡」

みたいなコメントや言葉を発する人ってのはまだ本当の意味で「感謝」が出来てないんじゃないかな~、とも思います。

「感謝」ってのは何より氣持ちが良いです。

なのでこの記事を読んでくれた人にも是非「感謝」という感情に包まれていただきたいと思っています。

それにはやっぱり

「自分を整える事」

が大事ですよね。

最後に一言言わせていただきます。

全てに感謝です♡