パチンコとスピリチュアルのオカルト的関係性

こんにちは 谷山です。

最近はほとんど行ってないですが、僕は基本的にパチンカーです。
※パチンカーとはパチンコ好きな人の事を指します。パチンコばっかやってるとパチンカスに昇格できます。

名機「フィーバークイーン」

子供の頃は親に連れて行ってもらい、一緒にパチンコを打っていたのでかれこれ30年ぐらいのキャリアがあります。(昔は親同伴なら注意されなかったんです。だからと言って良い事ではありませんが・・・・)

パチンコはギャンブルですので、みんな必死になります。

人間って面白いもんで、必死になればなるほどある種の「信仰めいた」噂などが生まれたりします。

パチンコも例外ではなく、確率や抽選を無視して

「これをやると当たりやすくなる」

「こうこうこうすれば100回転以内にあたる」

などと根も葉もない噂が飛び交います。

それを「オカルト攻略法」と言います。

パチンコの大当りの理屈

パチンコの大当り方法は至ってシンプルです。(パチスロは少し複雑なモノを含むのでここでは説明しません)

パチンコ玉がスタートチャッカーと呼ばれる入賞口に入った瞬間に、パチンコ台は乱数を拾います。

その乱数によって大当りか否かの抽選をしています。

たったそれだけです。

要は大当り確率が300/1の台だったら、300個の玉の中に当たりが1個入っていてそれを引けるかどうかが大当りの仕組みです。

もちろんほとんどハズレなのですが、引いたハズレ玉をまた抽選箱に戻してから再度玉をひくので、大当り確率は常に300/1である訳です。

これは「一発抽選」と言われるモノで本当にシンプルです。

それでも生まれるオカルト攻略

そんなシンプルな「一発抽選」でも「オカルト攻略」は生まれます。

常に「当たりか否か」を抽選しているだけなので

「このハズレ出目が出たら50回転以内に当たる」

などは存在しない事をここまで読んでくれた人なら理解して貰えると思います。

「3源源」が出たらリーチ目!なんてオカルト攻略法もありましたね・・・

僕は数字に関しては完全な「理論派」なので、こういった非科学的な事は信用していません。

ただ、麻雀などとも同じですが「勝負の場」になるとどうしても「理屈理論」では解明が出来ない「流れ」があるのも事実です。

いわゆる「ツキ」みたいなモノですね。

こういった「流れ」が存在する以上、それらを感じ取り頭の中で「当たり」を引いた経緯や経験などを計算したりして「オカルト攻略法」が生まれるのだと思います。

まぁ、「ああいった出目が出た時に当たったからこれは当たりを呼ぶ出目だ」みたいな感じでゲン担ぎ的な意味合いが強いと思います。

パチンコとスピリチュアルの共通点

スピリチュアルにも同じ様な部分があり、基本的に「頭の中」で想像する事をまるで事実であるかの様に話している人もいます。

それも現実的根拠の一切ないままに。

「この台はあと○○回転以内に当たる」

「あなたの前世は中世ヨーロッパのお姫様です」

全く違う内容の言葉ですが、「現実的見地」からすればこれは妄想の類になるし、「オカルト的見地」からみれば(本人の中では)事実になる訳です。

僕からみても「現実的根拠」が無い以上は妄想の域を出ないと思います。

パチンコならまだしも「前世」に関しては現実的な根拠などは皆無に等しく、立証する術もほとんどありません。(「初対面で共通の前世の記憶がある人同士」などは証拠になりうるかもしれませんが)

それでは全くもって「否定」できるか?と言えばそれも出来ません。

「あと○○回転以内に当たる」というのは根拠が無いですが、当たる可能性としては0%ではありませんし、「前世」や「守護霊」など目に見えないモノに関しては「存在しない」可能性が否定出来ない以上は存在しうるかもしれないからです。

「目に見えないモノ」を科学的に肯定も否定も出来ないという事を「オカルト」と言います。

現実的により良くなるには振り回されない事

僕は基本的に「オカルト」の類は好きです。

ただ、パチンコもスピリチュアルも現実的に立証できないのであればそれは意味の無いものになってしまいます。

「立証だけが全てではないよ」

スピリチュアル好きな人はこういうかもしれません。

確かにそうかもしれませんが、頭の中で妄想をこねくり廻しているだけでは現実は良くならないのも事実ではあります。

パチンコもスピリチュアルの「オカルト」も楽しむ分には何の問題もないと思いますが、その「オカルト」に振り回されている人がたくさんいるのも現状です。

「このパターンだとあと○万円以内に当たる!」

とか愚の骨頂な訳です。

僕は「氣」なぞ目に見えないモノを扱っておりますので、この世の全てが「理屈理論」で片付かない事も理解しているつもりです。

ただ、「オカルト」に振り回されず、「オカルト」を現実に有効活用して始めて意味を成すのではないかなと思います。

結論

パチもスピも自分の頭の中だけでオカルト理論を楽しむ分にはいいけど、そんなんじゃいつまで経っても現実は変わらないよ。

余談ですが、パチンコ最大のヒットシリーズ「海物語」で「魚群リーチ」というのがあります。

これが出たら至福を感じます

まぁ、なんてこたぁないリーチ後に出現する熱い演出なのですが、大当り信頼度が高いだけになかなか出現しません。

ですが、パチ屋にいるおばちゃんとかだとリーチになった瞬間

「魚群~魚群~魚群~」

と念仏の様に唱えだし、画面に手をかざしてまるで黒魔術の様に大きく手を左から右へ動かしてる光景を何度か見た事があります。

それを見て

「こんな事するおばちゃんが世の中に認知されてて、氣を扱ってる俺が色モノ扱いされるなんて世の中狂ってるな~」

と思ったのも今は昔の話です・・・・・