奥多摩へ行ってきたよ!

谷山です。

昨日は昔から付き合いのある友人に誘われ、奥多摩へ川遊びに行ってきました!

川の水はまだ冷たく、慣れるまでに少し時間はかかりましたが一度入ってしまえばとても氣持ち良いです。

友人が毎年ここのキャンプ場に来ているらしく、オススメの「飛び込み」できる場所について力説していました。

はっきり言ってビビりな僕は飛び込むつもりなど毛頭なかったのですが、まぁ、集団行動の輪を乱すのもなんなのでとりあえず皆と一緒に件の飛び込みできる岩場まで行きます。

飛び込む岩場へ行く為にみんなで川を渡ります

普段は川などにはあまり行かないので、流れがきつい川を渡るのは一苦労でした(汗

一緒に行った皆はスポーツマンばかりなのでペースが速い速い・・・・・

置いていかれそうになりながら何とかその岩場まで辿り着きました。

岩場まで辿り着くと、先に着いてた人達がガンガン飛び込んでます。

下から見てる分にはそんな高そうではないので、「いっちょ飛んでみるか!」と僕も岩を昇ります。

昇ってみたら下から見てる以上に高さを感じ、正直言うとかなりビビりました・・・・

遠くからの撮影なのでかなりボケてますが、岩場の上で躊躇してる様子です。   左下の人達が変なポーズしてますが、これは「飛ーべ、飛ーべ」と手を叩いて僕を煽っているところです。

大体、3メートルちょっとぐらいの高さですが、下は結構浅い川底なので少し躊躇してます・・・・・

あれね、もう躊躇しちゃうと更に恐怖感が増してくるから一氣にいかないとダメね。

そして恐怖を感じてる事に氣付いて呼吸法をしました。

そん時に

「俺、呼吸法しないと飛ぶ事も出来ねーのか・・・・」

と少し自分が情けなくなり、もうヤケクソで飛び込みました。

写真で見ると大した事ない高さなんだよなー

まぁ、「案ずるより産むが易し」で、飛んでしまえば「ああ、氣持ちいいーー」ってなるんですけどね。

そんなこんなで川遊びも終わって、ご飯の時間です。

火力を強くする「ふいご」があったので、ふいごを動かしながら「ふいごの呼吸」をするという誰にも伝わらないボケをしてました・・・・

食事を作ってる最中の写真や食べてる所の画像は事情により載せられないのですが、やっぱり自然の中で食べる食事はおいしですね~

最高のスパイスです。

作ってくれた皆さん、ありがとうございます!(お前は作ってねえのかよ)

自然の中であらためて氣付いた事

食事も終わってまったりタイムに入る訳ですが、椅子に座って景色を眺めながらゆっくりと呼吸に意識を向けます。

中国では、自然の発する氣を「精」と呼び、人間が活動する為の「氣」の元と考えています。

当たり前ですが、都会よりかなりの「精」が溢れていて、「精」に包まれる訳です。

人間が発する「氣」とはかなり違いがあって、サラサラしていて全く「嫌味」みたいなモノがありません。

シンプルに心地よいエネルギーに包まれる感じです。

大きく呼吸をする事で多くの「精」を体に取り入れ、チャージをします。

「精」をたくさん取り入れたからどうなるかとかの細かい事は置いといて、単純に心身がかなりリフレッシュされます。

ストレスの多い都会のエネルギーの中で息詰まってる人は自然の中でリフレッシュする事をおすすめします。

僕ぁ、好きだな、自然の氣は・・・・・・

そして、今回のメンバーで以前に僕が音楽のイベントオーガナイズをしていた時の仲間が久しぶりに参加しました。

このブログでもちょいちょい書いた事はありますが、当時の彼はユーモアもたっぷりで楽しい人だったのですが、どちらかというと「ダークサイド」を好む人でした。

楽しく話をしていてもどこか「壁」のようなものを感じさせ、今一歩踏み込めないタイプでしたが、紆余曲折を経て今は整体とヒーリングを生業にしてるそうです。

久しぶりに会った彼はユーモアさなどは昔と変わらないのですが、「壁」を一切感じさせる事なく、誰とでも氣さくに話していました。

一番驚いたのは、当時の彼は

「女性嫌い」

とも言えるぐらい女性を遠ざけていた感じがあったのですが、今回は何と女性に囲まれているではありませんか!

真ん中の柄つきの人

女性ってそういうのに敏感ですから、昔は彼の作る「壁」に何となく近寄り難い感じで彼からだけでなく女性も彼を避けてた感があったのですが、「壁」がなくなりシャンティな印象を醸し出す事で女性にモテ始めるとは・・・・・

僕の奥さんも以前の彼を知っているので、「かなり印象が変わった」と驚いていました。

やっぱり、人は「発するエネルギー」が変わる事で性格や雰囲気も大きく変わるんだな~とあらためて実感しました。

女性にモテたい人はやっぱり「練功」だね!(ちょっと宣伝)

そんなこんなであらためて氣付いた事などもありながら1日が終了しました。

2時間もかからずに行ける東京の秘境「奥多摩」

氣軽に自然も楽しめるので忙しい都会の生活に疲れちゃったらぜひ足を運んでみて下さい。

自然の中でゆっくり深呼吸して新鮮な「精」をたっぷり吸収すれば明日からの活力に変わるかもよ!

一緒に遊んでくれた皆さんどうもありがとうございました!!