チャクラの意味って色々あるみたいだけど・・・・

谷山です。

「チャクラの意味や効果を調べると色々と出てくるんですけど・・・・」

ちょっと前にこんな質問をいただきました。

チャクラについて
こんにちは 谷山です。 「チャクラ」って今では知っている人も多くなってきましたが、効能や使い方についてはまだあまり浸透していない様に思...

この質問をしてくれた人は自分なりに「チャクラ」について調べられたそうですが、サイトによって書いてある事が違ったりして軽く混乱してしまったそうです。

そんなご質問もいただいたので、今回はあらためて「チャクラ」について書いてみようと思います。

何故サイトによってチャクラの解説に違いがあるのか?

グーグルで「チャクラ」と検索してみるだけでたくさんのウェブサイトが出てきます。

ちょいちょいと読んでみると確かにサイトによって書いてある内容が違うケースもあります。

「チャクラを開く方法」

「チャクラとパワーストーンの関係」

「チャクラと色」

「それぞれのチャクラの意味」

検索すると色々な事が書いてありますが、サイトによって大まかな意味合いは同じでも細かい部分になると違ってたりして確かに軽く混乱するかもしれませんね。

何で同じチャクラでもそれぞれ書いてある事が違っているのでしょうか?

それはハッキリ言うと

「流派が違うから」

というのが正解だと思います。

チャクラについてどんな解説が書いてあろうとも書いてある事は基本的に「チャクラ開発」がメインになっています。

「チャクラ開発」は古今東西古くから研究されてきた事であり、古くから研究されてきた事が多少形が変わりながらも現代に受け継がれてきている訳です。(もちろん最近開発された技術もあります)

元々は同じ流派だったモノも途中で分派したりしながら少しづつ形を変えたり、古い解釈に新しいエッセンスを取り入れたりしながらそれぞれの進化を遂げて今に至っているので書き手によって多少の違いが生まれてきていると予想されます。

それが別に悪い事だとは思いませんが、確かに読み手としては混乱してしまいますよね。

チャクラについて一体何が正しい解説なのか?

そんな風に色々なサイトに色々な事が書いてあると

「何が正しいの?」

と思ってしまう事もあるでしょう。

もしあなたが本当に「チャクラについて知りたい!」と思うのならば一番良いのは書いてある事を鵜呑みにするのではなくて、自分で実践してみて確かめてみる事だと思います。

例えばあるサイトに

「このチャクラを活性化させるにはこういった方法がある」

とか

「このチャクラを活性化させるとこういった効果がある」

と書いてあったとしたら、実際にそこに書いてある方法でチャクラを活性化してどういった効果が感じられるのか試してみるのがいいでしょう。

そうして自分で書いてある効果を感じられたらそれがある意味で「正解」であるという訳です。

まぁ、現実にはそんなサイトに書いてある事をチョコチョコっとやったぐらいでチャクラが活性化するなんて事はほぼありえないのですが・・・・・・

氣功や瞑想を独学で行う危険性
こんにちは 谷山です。 最近は「エネルギー」とか「瞑想」という分野が世間に少しづつ認知されてきてるのかな~ と思います。 ...

なので、現状「チャクラ」など目に見えないモノに関しては「言ったもん勝ち」的な雰囲気があるのは否めません。

僕も含めて誰かが言っている事をまんま「鵜呑み」にするのはやめましょう、って事ですね。

氣塾でもチャクラは重要な概念

「氣塾」で「行」を進めていくうえで「チャクラ」という概念は重要になってきます。

もちろん「氣塾」でも各チャクラの意味や効能は説明していますが、やっぱり他のサイトなどと見比べると解説が違ったりする事もあります。

「解釈が違う」と言ってもほとんどの場合は言葉の言い回しが違うだけだったり、チャクラの効能などの言葉の表現のニュアンスが違うだけだったりする場合が多いのですが、中にはチャクラの位置など根本的な事も違う事が書いてあったりします。

「氣塾で言っている事が正しくてそれ以外は間違ってる」

なんて言うつもりはありませんが、僕らは「チャクラ」に直接「氣」を通してチャクラの稼働を確認するので正確なチャクラの場所を把握しない方が難しいです。

なのでデタラメなチャクラの位置などを書いてあるサイトを見ると「大丈夫か?」と心配にならざるを得ない時もあります。

それに僕自身、チャクラの効能を確認する為に1人でやたらチャクラを発電させた事もあり(1人で発電って何かいやらしいな)、効果を確かめました。

各チャクラについての効能は最初に貼ったリンクを見てもらうとして、チャクラを正確に稼働させるとまさしくその通りの効果を得る事が出来ます。(もちろん、その時だけ稼働させるだけでなく、常日頃からバランスの良い稼働を目指す訳ですが・・・・)

「チャクラに氣を打ち込む事で正確な場所を把握し、意図的にチャクラを稼働させる事で得られる効能を確かめる」

そうやって正確なチャクラの位置や効果を把握します。

「チャクラ」や「氣」など目に見え無い世界というのはある意味であやふやでフワフワしている感は否めません。

こういった事を追究していくには

「実践的に検証する事で得られる答え」

を出す必要があると僕は思います。

ただ、さっきも言いましたが「氣塾で言っている事が正しくてそれ以外は間違ってる」(一部のデタラメを除く)とは僕も思っていません。

それに「実践的検証」と言ってもそこらのサイトに書いてある事をチョコチョコ試したからと言ってそんな簡単にチャクラは活性化しません。

「あの方法を試したから私のチャクラは開いてるの!」

たまにそんな人を見たりしますが、ほとんどは勘違いであり氣のせいの範疇を超えていないのが現実です。

「チャクラの意味や効能」

本当にそういった事が知りたければ、じっくりと腰を据えた「検証」をしてみるのが良いと思います。

ただ、ネットなどで仕入れた知識をそのまま行う「独学」は「偏差」や「魔境」に陥る危険性もあるのでお勧めはしません。

まぁ、なんだ、簡潔に言うとそういった事に興味があるなら「氣塾」に来なさいっつー事ですよ。